沿革

1984年

6月
大阪府豊中市に1号店(屋号:すし太郎)を出店。
10月
大阪府豊中市に、株式会社すし太郎(屋号:すし太郎→その後の屋号:スシロー)を設立。

1988年

9月
大阪府吹田市に、株式会社すし太郎(屋号:すし太郎→その後の屋号:あきんど)を設立。

1996年

9月
一皿100円均一価格の店舗を出店。

1999年

8月
株式会社すし太郎(豊中市)と株式会社すし太郎(吹田市)が合併。

2000年

12月
商号を「株式会社あきんどスシロー」に変更。大阪府摂津市に本社を移転。

2001年

9月
東京都葛飾区および福生市に出店し、関東エリアに進出。

2002年

2月
世界初の回転すし総合管理システムを開発。
7月
愛知県名古屋市熱田区に出店し、中部エリアに進出。

2003年

9月
東京証券取引所第二部に上場。

2004年

2月
本社内の加工場(セントラルキッチン)を全面廃止。

2005年

2月
大阪府吹田市に本社を移転。

2006年

9月
岡山県岡山市に出店し、中国エリアに進出。

2008年

1月
徳島県徳島市に出店し、四国エリアに進出。
4月
宮城県石巻市に出店し、東北エリアに進出。
4月
熊本県菊池郡菊陽町に出店し、九州エリアに進出。
7月
北海道札幌市手稲区に出店し、北海道に進出。

2009年

4月
東京証券取引所第二部上場廃止。
6月
代表取締役として、豊﨑賢一が就任。
6月
屋号を「スシロー」に統一。

2011年

4月
海外現地法人 スシローKOREA 設立。
12月
韓国ソウル・チョンノ店オープン。

2015年

2月
代表取締役として、水留浩一が就任。

スシローアプリで待ち時間ゼロへ