ゴー!ゴー!キッズ プロジェクト

スシロー | ゴー!ゴー!キッズ | PROJECTスシロー | ゴー!ゴー!キッズ | PROJECT

親子で学ぼう「すし育」

vol.2 スシロー米収穫体験

〈 2015.8.30 茨城県 〉

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

prev

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

next

  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

prev

next

親子でお米の収穫にチャレンジ!

スシローのお米を作ってくれている、茨城県JA茨城みなみ スシロー圃場で、スシロー米の収穫体験を開催しました。初めての体験にキッズたちも興味津々!みんなでワイワイ稲刈りをしながら昆虫観察なども楽しみました。
稲刈り後は、お待ちかねのランチタイム!おにぎりやトマトカレー、漬物を添えてお腹も一杯に!今度は田植えも体験してみたいね!

すしの基本。それはシャリです。すしに合うお米とは、あまり粘り気がなく、粒が大きめ。そんなお米を日本全国で作ってもらうため、スシローは生産者の皆様といっしょに美味しい米作りに取り組んでいます。
そんなスシロー専用米を作っているひとつ、関東平野の広大な大地に美しい田んぼを持つ茨城県つくばみらい市の圃場(ほじょう)に家族14組総勢56名をお連れして、稲刈りを体験してもらいました。

収穫は、夏休みも終わりに近づいた8月30日の朝早くから。
本来は、コンバインという機械であっという間に収穫しますが、今回は、昔ながらの鎌を使って稲穂を刈っていきます。
JA茨城みなみ様と生産者の方に指導していただきながら、たわわに実った稲穂を刈っていきます。実はほとんどのご家族が稲刈り初体験で、最初こそ慣れずにおっかなびっくりの作業でしたが、皆様どんどんお上手に。はりきって率先するお父さんを想像していましたが、お母さん方も積極的に参加していただき、ほぼ30分で終了です。
稲刈りの途中で「アマガエル」を初めて見た!と喜ぶ子どもも。そう、蛙も生息する、環境に優しい圃場なんですね。

そして、圃場を後にすると、稲穂から脱穀して精米にする過程を見学させていただきました。あの稲穂からキレイな白い米が生まれていく。この日のことを夏休みの宿題にするために、熱心に生産者の方にお話しを聞いたり、脱穀作業の様子をスケッチに描く子どもも大勢いらっしゃいました。
このお米はその他の産地で採れたお米とブレンドされ、シャリ用のお米として、スシローのお店に届きます。
最後に、つくばみらい市の名産品トマトを使ったカレーを振舞っていただき、このイベントは終了です。
今回参加されたご家族がスシローに行った時に、「僕が、私が採ったお米かもしれない。」なんて言いながらすしを食べてくれたら、もっと美味しく感じるかもしれませんね。

arr詳しくはこちらくわしく読む

大切にスシローのお米を作っています|一本ずつ大事に収穫|初めて鎌を持ったよ|立派に実っています|親子で協力|上手に刈れるかな?|収穫作業も大詰めです|立派な稲穂がたくさん|カエルがいたよ|きれいに稲刈できました|案山子もいるよ|昔ながらの方法で脱穀します|ほら、きれいに取れたよ|脱穀された”もみ”を初めて見たよ|初めての”もみ”に興味津々|出来立てのお米をおにぎりに! 大切にスシローのお米を作っています|一本ずつ大事に収穫|初めて鎌を持ったよ|立派に実っています|親子で協力|上手に刈れるかな?|収穫作業も大詰めです|立派な稲穂がたくさん|カエルがいたよ|きれいに稲刈できました|案山子もいるよ|昔ながらの方法で脱穀します|ほら、きれいに取れたよ|脱穀された”もみ”を初めて見たよ|初めての”もみ”に興味津々|出来立てのお米をおにぎりに!
  • SUSHIRO | Mam's
  • だっこずし

便利でお得スシローアプリ 待ち時間ゼロへ ポイントも貯まる!

お店を探す

スシローアプリで待ち時間ゼロへ